2008年07月13日

アロハの危機

アロハビズ 真剣なのですが・・・

なかなか、世間には受け入れられないのでしょうか

リラックスして仕事ができる
自由なデザインが、頭を刺激して柔軟な発想ができる
上下関係が和らぎ、職場環境が楽しくなる

そして、なにより
冷房の設定温度を28℃にして、暑くない

そう、以前記事にしたことがあるのですが
クールビズをうたって設定温度を25℃にしている会社

そこの会社の「カジュアルデー服装基準」というものを見てしまいました
ほとんど、前述の目的と同じ趣旨の基準なのですが

カジュアルデーは土日祝日・・・あれ?
アロハシャツは・・・・・・
 アロハシャツは・・・・・・
  アロハシャツは・・・・・・禁止だそうです
・・・・・・・・・・・・・・・・理由は派手だから

ああ、脱力します


ブログランキングに参加中<==あなたのクリックが一票に!ご協力お願いします

もう1つのランキング <==ついでに、こちらもクリックして応援してください
posted by ラテンでアロハな社長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラテンな日々 お気楽 極楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102949169
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。