2008年07月20日

会長と面談

会長というのは父です

私の会社では代表取締役会長
グループ全体でいろんな仕事に携わっているので
通常は「代表」と呼ばれています

今回は、相談事があって、別荘ですごしていた代表を直撃
話を聞いてもらいました

70過ぎとは思えない、柔軟な発想には毎回刺激を受けます

今回も1話したら10返ってきて、おたおたしてしまいました

代表としての、高い広い視点からの考え
父として、私のことを包んでくれる慈愛
ありがたいことだと思います

ありがちな言葉ですが
もっとも尊敬する人の一人です

そのあと、母親と話し込んで、終わったときには26時を過ぎていました
さらに、いろんな話で興奮して、結局朝まで一睡もできなかったです

でも、久しぶりの両親との対話(一部は会長との対話)ができて
良かったと思っています

二人とも元気で元気で 何よりです
負けないようにしなくっちゃ


ブログランキングに参加中<==あなたのクリックが一票に!ご協力お願いします

もう1つのランキング <==ついでに、こちらもクリックして応援してください
posted by ラテンでアロハな社長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラテンな日々 お気楽 極楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103324801
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。