2008年07月26日

結婚式に呼ばれて

博多までやってきました

新郎側の主賓として、スピーチさせてもらいました
最近の結婚式はシンプルでいいですね

両方の主賓のスピーチ
乾杯
ウェディングケーキに入刀
歓談の時間があって、友人のスピーチや余興が2つほど
お色直しとキャンドルサービス、花束贈呈と
最後の挨拶

こうやって書くと結構あるなぁ うん
で、九州独特なのかどうなのか
カラオケの時間がありましたね
2組ぐらいうたっていました
しっかり酔っ払っているおじさんも・・

でも、昔のはもっと長かったです
僕の友達の中で、一番長かったのは、最初のスピーチから乾杯まで一時間半かかっていました
今は、皆で新郎新婦を囲んで写真を撮る時間などもたっぷりあって
和やかな感じです

料理もおいしかったし、いい式だったよ
お幸せにね


ブログランキングに参加中<==あなたのクリックが一票に!ご協力お願いします

もう1つのランキング <==ついでに、こちらもクリックして応援してください
posted by ラテンでアロハな社長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラテンな日々 お気楽 極楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。