2008年07月29日

好きにしてごらん

「好き」は難しい

好きな食べ物と言われたらいくつでも出てくる
好きな音楽だってたくさん並べられる
好きなタイプの芸能人だってそんなに悩んだりしない

でも、
「これが好きなの?」と言われると、ちょっと困る
「君が好きな物を選びなさい」と言われると、もうちょっと困る
「好きなように進めなさい」と言われると、もっと困る

でも、そこがチャンス、踏ん張りどころ、勝負どころ

「好きなように」と言われて困るのは、未熟だから
未熟なのに「進めなさい」と言ってもらえたのは、いい突っ張り方をしたから

未熟なのは、成長の可能性があるということ
うまく突っ張れたのは、可能性を認められたということ

考えて、悩んで、調べて、相談して
突っ張った責任を果たそうじゃないか

突き詰めていけば「好き」だけじゃなくて「使命感」が生まれる
ここからが大事
ちょっと難しいけど大事なところ

「これで行くしかない」と思ったら、そこで、もう一度相談してみること

相談できる相手がいる?
それは君の力
君の魅力
君の人間力

いればよし、いなければ、この際作るもよし
使命感も責任も自信も不安も全部ぶちまけて相談する
ぶちまけることで君の魅力も人間力もアップする

よく聴いてごらん
全部教えてもらってごらん
自信を捨てずに、でも柔軟に

それで、やっぱり「好き」が揺るがなければ、本当だ

思い切ってやってごらん
君ならできるはず


ブログランキングに参加中<==あなたのクリックが一票に!ご協力お願いします

もう1つのランキング <==ついでに、こちらもクリックして応援してください
posted by ラテンでアロハな社長 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 経営・働き方・サービス業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103825900
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。