2008年07月30日

まず、笑ってみましょうか

笑うところから始めてみましょう

朝、仕事の一番最初に笑顔をつくる
そんなことができたらいいですね

私が出来ているとは言いません
でも、そんなことがもしできたら、一日が何倍も楽しくなるかもしれません
「暑いねえ」同じ言葉を言うのでも、自分の顔が違えば、相手の顔も変わるでしょう
相手の顔が笑顔なら、元気をもらって、仕事が始められるかもしれません
『フィッシュ!―鮮度100%ぴちぴちオフィスのつくり方』と言う本があります
一日の初めが笑顔だったら、職場が仕事がとっても楽しくなるということを書いた
素敵なラブストーリーです
本屋さんで見かけたら、ぜひ手に取って見てください



どこかで、聞いた話です
日本の公安のトップだったか、軍隊のトップの話です
彼らがもっとも重要だと考えている才能のひとつ・・・なんだと思います

大事故、大災害が起こったとき、仕事に取り掛かる前に、ジョークで皆を笑わせる才能だそうです
笑うことで、人はリラックスをして(緊張で硬くならずに)持てる力を
100%発揮できるのだそうです

英語はそれほど得意でないので、本当かどうか自信がないのですが
ユーモア(humor)の語源は人(human)と関係があるのではないでしょうか
笑うということは、人間に与えられた最高に素敵な能力だと思います

緊迫した中でも忙しい中でも、ふっと力を抜いて笑う
そんなことが自在にできるようになったら素敵ですね
(怒っているお客様の前で笑っちゃだめですよ(笑))


ブログランキングに参加中<==あなたのクリックが一票に!ご協力お願いします

もう1つのランキング <==ついでに、こちらもクリックして応援してください
posted by ラテンでアロハな社長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 言葉とコミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。