2005年12月19日

野村監督の涙

野球部の納会と合わせて野村監督の送別会が今日開かれました
マスコミもいっぱい来ていたので、夜には放送されるでしょう

現在のランキング順位は?<==クリックお願いします

野村監督のスピーチより

「野球は技術だけではない、情報収集力・分析力、そして現場での観察力・判断力
 ということを、選手達に教えてきたつもりです。
 逆に私は、社会人野球のトーナメント戦の厳しさ、そのなかでは勢いというのも
 大変重要であると感じました。絶対勝つんだという気持ちが大事だと感じます」

「南海、ヤクルト、阪神と正直弱いチームばかり渡り歩いてきました
 どのチームも一からチーム作り、今度の楽天では一どころか0からのチーム作りと
 覚悟しています」

アマチュア野球監督就任のエピソードから始まり、野球に対する思い
選手への期待、これからへの展望などをかたって 5分ほどしたときでしょうか

「まあ、長くなりましたので(話が)もう止めますが、
 お別れっていうのは ほんとに・・・


ここで、涙ぐんでしまったのです。顔をくしゃくしゃにして・・・


やっとのことで数秒後 声にならないような声で

「・・・以上であります」

涙ぐんだ瞬間に、駆け寄るカメラマン達の音、シャッターとフラッシュ
あとは、シーンと場内が静まり返りました

感動しました

ちなみに私のスピーチは
いつでも楽天のチアの指導に行きますので声かけてください というものでした


もう1つのランキングを<==できれば、こちらも応援してください
posted by ラテンでアロハな社長 at 16:52| Comment(3) | TrackBack(1) | 野球・チア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今朝のスポーツ紙にも大きく取り上げられていますね。
正式に発表された田中新監督の元、都市対抗優勝目指し頑張ってほしいです。
お世話になった野村監督への恩返しでもあり、野村監督自身が果たせなかった「会長への恩返し」になりますもんね。
(もちろん会社の為にも)

「情報収集力・分析力・判断力」は、野球だけの話ではなく、仕事でも生活でも必要な「力」ですね。
磨いていこう。
Posted by もでな at 2005年12月20日 10:41
各記事を読むにつれ、もらい泣きしてしまいました・・・
3大大会で優勝できなかったのが、ほんま心残り・・・
再びプロへ送り出してくれた志太会長にいい報告ができるよう、楽天イーグルスを強いチームにし、優勝・日本一になってほしいです
社長、楽天のチア指導ぜひ^^ 楽天も赤っぽいユニフォームですから、『燃えろ〜』ができるかも。。
Posted by うさぎ at 2005年12月20日 15:02
野村監督は折に触れ、会社の幹部の前でも話をする機会がありました。やはり、ひとつのことを極めた人だけあって、重みのある言葉をいくつも頂き、勉強になりました

楽天ではぜひ頑張って欲しいものです
田中新監督には、いつでも相談して来いと声をかけてくれました。時間があれば、試合や練習見に来るよとも行ってくれました最高のブレーンを得て、ウチももうひと頑張りです
Posted by ラテンでアロハ at 2005年12月27日 14:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10828188
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

シダックス送別会&野球部納会
Excerpt: 昨日とダブりますが・・・ そこで野村監督、挨拶の席上で号泣されたそうです 各記事を読んでいて、私ももらい泣きしてしまいました{/face_naki/} 日本選手権で優勝して歓喜の涙を流したかったけれ..
Weblog: 日々感動!
Tracked: 2005-12-20 15:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。