2006年10月13日

最初は野球の話題からでした

親会社が野球部を解散するかどうかという話題から、このブログは実質的にスタートしました

ブログランキングに参加中<==あなたのクリックが一票に!ご協力お願いします

そして、野球部存続ということで、ブログ開設早々たくさんの方から
激励の言葉を頂き、嬉しく思ったものです

昨日、野球部の最後の舞台となるはずだった社会人野球日本選手権の関東予選が行われました
結果は、あえなく敗退
野球部は、野球部としての活動に幕を下ろしました

今後は少年野球の指導というかたちに変わるとは言うものの、皆さんから残念だった
とのお言葉を多く頂戴しました

私どものような企業が野球部を持つと言うことは、それなりにいろいろな意味もあり、
いろいろな葛藤もあり、たくさんの勉強する機会を得ました

私も初代の応援団長として、応援にとどまらずたくさん勉強させていただきました
組織というもの、人を指揮すること、サービス業ということ、伝える思いと伝わる結果の違い
一つ一つが得がたい経験だったと思います

そんな場を与えていただき、そして、応援してくださった皆さんに
野球部の、そして応援部の代わりにお礼を申し上げます

皆さんと一緒に戦ってこれて、皆さんと一緒に盛り上がれて幸せでした
ありがとうございます

もう1つのランキング<==できれば、こちらもクリックして応援してください
posted by ラテンでアロハな社長 at 21:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 野球・チア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大阪まで応援するつもりでしたので
あまりにも早い敗退のショックは大きいです。
これからはもう来年は応援できないという気持ちが大きくなっていくでしょう。

応援団も日本選手権予選に来ていました。
最後となったものの盛り上がることができよかったです。
しかし来年は「ファイヤー」、「BANG!」も聴くことが出来ない。
本当に寂しいです・・・

野球部、応援団のみなさま。
14年間お疲れ様でした。ありがとうございました。
Posted by 弘 at 2006年10月16日 02:49
弘さん お久しぶりです
また、みなさんと大阪ドームでお会いしたかったです
残念です
今までのご声援、それから神業のようなWEB上での実況中継ありがとうございました
Posted by ラテンでアロハ at 2006年10月19日 16:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。