2007年05月23日

ポジティブな言葉

本屋でこんなポスターを見かけました

070523私服警備員.jpg

目からうろこ! すばらしいと思いました

この店は、本だけでなく文房具も扱っています
文房具店というのは、もしかしたら一番万引き発生の多い業態かも知れません
文房具は鞄の中に入れてしまったら最後、「店のものだ」という主張がしにくいからです
本もそういう面がありますね

そうです このポスターは万引き防止のポスターではないかと思うのです
「万引きするな」という意味をポジティブな言葉で表現しているのではないでしょうか

トイレに最近こんな張り紙を見ますよね
いつもトイレをきれいに使っていただきありがとうございます
いきなり感謝です
感謝されると気持ち良いもので、もっと感謝されるようにしたいと思います
トイレもきれいに使おうと思ったりしませんか

「トイレを汚さないで」
「次に使われる方の為にトイレは清潔に」
と書かれるよりはるかに、気持ちよく受け入れられるメッセージです

「○○をするな」「○○厳禁」といったネガティブなメッセージには、とげがあります
自宅の近くの駐車場には、
「通り抜け禁止」「契約者以外の通行を禁じます」「駐車場内に契約者が立ち入ることを厳禁します」
などと、あちこちの柱や柵に張り紙があります
あります
とってもあります
ありすぎて、景色に溶け込んでしまって、効果なし みんな通り抜けします
脇の正規の通路使ったって対して距離変わらないのに・・
ネガティブな言葉に対して多少の反感があるのかもしれません

とげのないメッセージ、気持ちよくするメッセージ、効果が高いんじゃないかと思います

いや、自己満足だけなのでしょうか
よし、本屋の店長さんに今度聞いてみることにします


ブログランキングに参加中<==あなたのクリックが一票に!ご協力お願いします

もう1つのランキング<==ついでに、こちらもクリックして応援してください
posted by ラテンでアロハな社長 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 言葉とコミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42752952
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。