2007年07月15日

アロハ・ビズとLOHAS

箸袋だのシャワーヘッドだのビジネスとは関係ないじゃないかとのご指摘を頂きました

アロハ・ビズがクール・ビズをもじっているのなら
ビジネスのときにアロハを着るという主張ならわかるが、
せめてビジネスに関係あることじゃないとおかしいのではないかということです

ええ・・・  その通りです

あははは

まあ、その辺が「ラテンでアロハ」な感じなので許してやってください
だって、狭義の「アロハ・ビズ」で言うと
「会社でアロハ着ましょうよ」 って1回書くだけで書くことなくなっちゃうんだもの

って 甘えても気持ち悪いですね ごめんなさい

アロハ・ビズというのは、冷房の設定温度を上げるために涼しい洋服を着よう
というのが狭義の意味ですが

アロハシャツでビジネスしたら、楽しくない?
もっといろんなアイディアも出るし、人間関係もやわらかくならない?
というようなこともお伝えしていきたいのです

さらに、広義には「もっと人に優しくしようよ」とか「地球にも優しくしよう」
ということまで・・・

一日の大部分をすごす仕事生活の場において、まずリラックスする生活を楽しむ
そして、自分に、他人に、環境に優しくあることを考える

すると自然と、一日のほかの部分でも、同じような意識になってくると思うのです

その意識の行き着く先はLOHASなんだと思います
私の書いていることは「〇〇ビズ」というよりLOHASに近いことかもしれません
私は、LOHASを「地球環境にも、自分の気持ちや体にも優しくて、無理のない生活を楽しむ態度」
と意訳して理解しています 

だから、LOHASのきっかけの一つとして「アロハ・ビズ」という考えがあればいいなと
私は思っているわけです


ブログランキングに参加中<==あなたのクリックが一票に!ご協力お願いします

もう1つのランキング<==ついでに、こちらもクリックして応援してください
posted by ラテンでアロハな社長 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | アロハ・ビズ、環境問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47939618
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。