2007年08月19日

アカデミーではこんな本を読んでます

アカデミー(社内勉強会)では、書くことだけではなく、読むことも勉強します

前回のアカデミーまでに読むように、と課題にしたのはこちら『知のワークブック』です


いわゆるビジネス本というよりは、自己啓発というジャンルに入るのかもしれません
MBA的な「考え方のトレーニング」をしていく本です
各章ごとに課題が出されていて、おさらいをすることになります
MECEだの、フィッシュボーンだの、KJ法だの・・・

この手の本は、とかく読み流して終わりになりがちなので、
今回はアカデミーの場で皆でいくつかの課題にチャレンジしてみました
NM法、ブレーンストーミング(ライティング)法、SWOT分析などです

今あげた単語に一つもピンとこなかった人は、あえて読まなくてもいい本かもしれません
考え方のフレームワークを持つというのは、ビジネスを進めていく上での
ノウハウの一つです

ノウハウというのは、スキルではありません
つまり、ちょっとしたテクニックというかアイディアの参考になるものです

まず、最初は意欲(危機感)があること、自分の仕事だと思うこと
そういうことが先にないと頭でっかちになるだけです
次に、普通の読み書き能力が大事

フレームワークどうのこうのは、その後です

なんて、誤字脱字が放置されっぱなしのブログで書くのも、説得力がないでしょうか・・・

でも、ちょっと、今回は頭でっかちになる方向にアカデミーを誘導してしまいました
で、反省して、次回の課題本はこちら『全社一丸』です



これはとにかく熱い本です
ちょっと作戦を変えてアカデミーに火をつけることにしました

と、期待通りに行けばいいのですが・・・


ブログランキングに参加中<==あなたのクリックが一票に!ご協力お願いします

もう1つのランキング<==ついでに、こちらもクリックして応援してください
posted by ラテンでアロハな社長 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/51964128
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。