2007年09月22日

ちょっと考えるエコ

昨日は会社で「不都合な真実」の上映会を行ないました

上映後のスピーチで、自分の子供の世代のために一人一人が出来ることをやっていこう
と言う話をしました
また、会社として、チームマイナス6%に参加することを宣言
ビジネスとしても取り上げ、チャンスとするよう検討をお願いしました

その後は、アカデミー(社内勉強会)の呑み会
そこで、色々な話をしながら、ちょっとしたアイディアを思いつきました

や、ドラムロール入るほどのものではないのですが・・・

名づけて、「ちょっと考えるエコ」です
「ちょっと見るエコ」といっても良いかもしれません

何を見るのか
それは、水道の使用量、電気の使用量、ガスの使用量、車の燃費です
「ちょっと減ったな」とか、「あれずいぶんいっちゃったな」とか
そんなことを意識することからはじめてもいいと思ったのです

ダイエットの方法は一体、何百あるのか分かりませんが
体重やサイズの記録をつけることは、ほとんどの方法が薦めているようです
記録をとるだけで痩せると豪語している人もいました
それも、あながち嘘ではないと思うのです
今の状態、変化を意識するだけで、無意識の部分がダイエットをサポートしてくれるのでしょう

「ちょっと考えるエコ」も似たようなものです
家に帰ってきたらすぐクーラーとテレビのスイッチを入れる癖をやめること
「今日はクーラーをつけるくらい暑いかな」
「何度くらいの設定にしたらいいかな」
「何時から、見たいTV番組があるかな」

どうでしょうか
なかなか、いいアイディアだと思うのですが・・・


ブログランキングに参加中<==あなたのクリックが一票に!ご協力お願いします

もう1つのランキング<==ついでに、こちらもクリックして応援してください
posted by ラテンでアロハな社長 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アロハ・ビズ、環境問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。