2008年01月09日

ついつい、いつもの癖で

出張先の駅で見かけた貼り紙です
080109駅の貼り紙.jpg

ちょっと、細かくて見えないですよね

一行目は大きな文字で「お知らせ
二行目は「喫煙コーナーの撤去について
本文は
お客様にお知らせいたします。この場所に設置をしていました灰皿は撤去させていただきました。恐れ入りますが、ホームでお煙草をお吸いの場合には9号車付近の喫煙コーナーをご利用下さい。
ご理解とご協力をよろしくお願い申し上げます


なるほど、分煙がますます進んできたということですね
うん・・・
しかし、なにか気になるなあ

ニ行目が、懐かしい縦倍角だから?
撤去したのは喫煙コーナーじゃなくって灰皿じゃないのってこと?

と、とりあえずケータイで写真を撮って新幹線に乗りました
すぐに車内放送です

「この列車は・・・お客様にお知らせいたします。只今JRでは・・・」

そうなんです
お客様にお知らせいたします」はアナウンス言葉なんですね

考えてみれば、掲示物の一番最初に「お客様にお知らせいたします
というのは少し変ですよね

いつも癖のように使っているので、他の駅員も誰もおかしいと思わなかったのでしょうね

業界用語や頻繁に使う言葉、気をつけたいものです


ブログランキングに参加中<==あなたのクリックが一票に!ご協力お願いします

もう1つのランキング<==ついでに、こちらもクリックして応援してください
posted by ラテンでアロハな社長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 言葉とコミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/77647277
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。