2008年04月07日

火を消さない会社

人の心に燃えている火を消さない-そんな会社でありたいと思います

「情熱をもって仕事に取り組め」
そんなことを、言葉で言われたからって、人の心が奮い立ち炎がともるものではありません

少し寂しい気もしますが、よほどの人物と、火をつけてくれるのを待ち望んでいた熱い魂が
たまたまタイミングよく巡り合った時にしか、他人の心に火をつけるなんてことは、
できないのではないかと思います

でも、私は人間をあきらめているわけではありません
逆に非常に楽観的であると思っています
XY理論でいえばY理論の立場に立っています

X理論
「人間は本来なまけたがる生き物で、責任をとりたがらず、放っておくと仕事をしなくなる」という考え方。
Y理論
「人間は本来進んで働きたがる生き物で、自己実現のために自ら行動し、進んで問題解決をする」という考え方。

以上青文字部分はWikipediaより引用


人の心には、大きさや色は違っても、それぞれの炎が、もともと燃えていると信じています

ただ、もうひとつ正直に認めざるを得ないのは、その炎に水をかけるようなことが
人と人の間で、日常茶飯に行われているだろうということです
そして、心に火をつけることより、ともった火を消すことの方が、はるかに簡単だということです

それぞれが大事にしている情熱
たとえ、ほんの小さな思い付きから生まれた弱い炎であっても大事にしてあげる
少なくとも邪魔はしない
そんな会社でありたいと願っています

ウチの会社の企業理念のなかに「私たちの価値観」というものがあります
その一行にこんな言葉があります

「創意工夫を援助し、チャレンジを尊敬します」

それが、当り前の会社にしたいと思います

毎週月曜日には、ネット上で私から全社員にメッセージを送っています
4/14付のメッセージは、こんな一文で締めくくりました

「消さないで、あなたの周りに燃えている心の炎を」


ブログランキングに参加中<==あなたのクリックが一票に!ご協力お願いします

もう1つのランキング<==ついでに、こちらもクリックして応援してください
posted by ラテンでアロハな社長 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 経営・働き方・サービス業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。