2008年04月17日

朝シャンはどうしよう

いや、坊主頭ですからね、シャンプーはそれほど重大事じゃないんですが

夜、しっかり風呂に入るようになって、朝のシャワーについて考えています
朝のシャワーの目的は二つあります
ひとつは目覚まし、もう一つはひげそりです

どちらかといえば、ひげそりがメインの目的だったかもしれません
割と濃くて、伸びる方なんです
いえ、正確には、濃くて伸びる方だったんです

朝、電気カミソリで剃ると、昼過ぎにはうっすらと、顎が色づいてくる
そんな感じだったんです
電気カミソリより、お風呂でちゃんと二枚刃、三枚刃(最近では五枚刃まであります)の
剃刀で剃った方が、深ぞりが出来て、長持ちするんです

でも、最近・・・よる年波のせいか
電気カミソリで充分、夕方までもつようになってきてしまったのです

それどころか、前の夜の剃刀(四枚刃です)でも、ぎりぎり夕方まで、持ったりするんです
だから、朝はシャワーをやめて電気カミソリで済まそうかとも思っているのです

以前シャワーを出しっぱなしにして、ひげそりを含めたすべての用を済ますと
どれくらいの水を必要とするか実験してみたら、ちょうど湯船一杯分でした
すりきり一杯じゃなくて、ちょうどお風呂に入るぐらいです

ということは、夜の風呂、朝のシャワーで二杯分になってしまう計算です

CO2の削減を通じて地球温暖化を防止しようという運動、チームマイナス6%では
水の使用量を減らすということの重要さも訴えています

やっぱり朝のシャワーは控えた方が良さそうです


ブログランキングに参加中<==あなたのクリックが一票に!ご協力お願いします

もう1つのランキング<==ついでに、こちらもクリックして応援してください
posted by ラテンでアロハな社長 at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | アロハ・ビズ、環境問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
チームマイナス6%って「エコ」に関するプロジェクトですよね。
で、その「エコ」についての問題を出させて頂きますw答えは新しく記事を書いていただいても、このコメント欄でもokです。
さて、いきなり問題です。
第一問「エコってどう言う意味ですか?」
第二問「例えば電機自動車に買い換えたら(車を持っているのに)エコですか?」
さて、今回出すのはこの二問だけにします。
お答え頂いたら、またコメントします。
エコに関する記事いっぱい書いてますし、分りますよねw
お答えおまちしてま〜すw
Posted by エコロジーの勉強中 at 2008年04月22日 22:24
エコロジーの勉強中さん ようこそ
早速質問に答えましょうか

第一問「エコってどう言う意味ですか?」
エコロジーを広辞苑で引くと生態学、環境保護、自然保護運動というような言葉が出てきます
たとえば、絶滅寸前の種を保存するとか、特定の場所の自然環境を保全するというようなことまで、含んだ広い概念だと思います
それぞれの目的に対しての、国、企業(団体)、個人のアプローチがエコ活動と言っていいでしょうか
私自身が興味を持っているのは、温暖化防止ないしは、地球冷却運動といわれるものです
チームマイナス6%も日本に限定して、温暖化効果のあるCO2の排出を抑えるということなので、エコという広い概念のなかの、ひとつのアクションの提案だと思っています

第二問「例えば電機自動車に買い換えたら(車を持っているのに)エコですか?」
エコロジー、特にCO2削減という観点でのエコではあると思います
もちろん、公共交通機関を使うというよりよい選択肢はありますが、地域によっては、その選択肢を選べないところもありますからね
また、コメントお待ちしています
Posted by ラテンでアロハ at 2008年04月23日 00:39
帰ってきましたよw
第一問ですが・・・正解です。
ラテンでアロハさんも言ってますが元々は生態学なんですね。生態学を英語でエコロジー、でそれを日本語にしたら環境科学になったんですね。
エコロジー、これは地球温暖化防止や地球温暖化抑制と言う意味ではないんです。元々の人間が壊す前の地球、または生物、生態を勉強することなんです。で、勉強して温暖化防止にも役立てようと言うことなんですね。

第二問・・・はずれです。電気自動車、どんなに発展しても作ったり発電する時にCO2を排出します。たとえば、発電時にCO2を排出しないと言われる事がある原子力発電。たしかに発電時には排出しません。ただ、ウラン鉱石などを採ってきて濃縮して・・・と言う過程で相当なCO2を排出します。
それに、(ちゃんと読みました?)「車を持っているのに」と書いてあります。w持ってるんですよ。急発進急ブレーキを少なくすれば(危険な時はちゃんと踏んで下さいねw)、相当燃費がよくなります。運転の方法を変えれば地球にも優しくなれるんです。
買い変えるなら、使えなくなってからにしましょうw

と言う事でしたw読者の皆さん出来ました?(なんってw)
またいつかきますw
Posted by エコロジーの勉強中 at 2008年04月23日 20:24
エコロジーの勉強中さん ようこそ
むむむむ 第2問はずれですか、残念です
これから、電気自動車がどのような発展をしていくのかはわからない部分もありますが、燃料電池車はCO2を排出しないといわれていますし、現在のハイブリッドカーや、電気自動車でも、その一台の車の排出するCO2の量としては、やはり少なくなっているものと考えていいのではないのでしょうか
ハイブリッドカーに乗ったことがありますが、動作確認パネルをみると、想像を超える時間が蓄電や電気による走行になっていました
確かにガソリン車で燃費を向上させることもできますが、同じ運転方法でハイブリッドカーを運転すれば、よりCO2の排出を削減できるように思います
△ぐらいはいただけないものでしょうかねえ
Posted by ラテンでアロハ at 2008年04月24日 00:35
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。