2008年05月24日

社長-今の私-の役割

ウチの会社のミッション(使命)は「人と場をイキイキさせるお手伝い」です

このミッションを定めるまでに、私は自分の役割をずいぶん変えてきました

社長になって最初の私は、一言でいえば「壊し屋」でした
安定している ということを 停滞している とみなして
組織改革、風土改革を立てつづけに行いました

でも、どんな改革もいい面もあれば、悪くなる面もあります
そのために悩んで、また、改革を繰り返していました

次に私は、人を育てることが私の使命とばかりに
人材教育に力を注ぎました
外部講師を招いたこともあります
自らが講師となったこともあります
社員の中から、力をもつものを探し出して、講師に仕立て、
本人のモラルアップを同時に図ったこともありました

そんなことを通じて、私は「イキイキ」というキーワードにたどり着きました

人はイキイキしていなければ、幸せも成長もないこと
場がイキイキしていなければ、優しさも活気もないことを
そして、そこに対して私は「お手伝い」しかできないということを理解しました
そして、これは私が社員に対する使命であると同時に、会社の使命だと思ったのです

社内で私は、この言葉を連呼しています
くり返しくり返し、説いています
どうやら、このところ、すこしづつ歯車が回り始めたと感じています

そうして、今、自分の役割を、笑顔で元気で社内をうろうろすることだと思っています
社内と言っても、店舗を含めると400か所近くなります
やっているかと問われれば、まったく出来ていないと答えざるを得ません
でも、きっとそうしなければいけないのだろうと思っています

笑顔で元気でいられないとき、私は人の前に姿をみせません

目一杯自分をイキイキさせるのが、私の最初の仕事のようです


ブログランキングに参加中<==あなたのクリックが一票に!ご協力お願いします

もう1つのランキング <==ついでに、こちらもクリックして応援してください
posted by ラテンでアロハな社長 at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感 経営・働き方・サービス業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。