2008年06月03日

100万人のキャンドルナイト

一緒に参加しませんか

私たちは100万人のキャンドルナイトを呼びかけます。
2008年の夏至の日、6月21日夜、8時から10時の2時間、
みんなでいっせいにでんきを消しましょう。

ロウソクのひかりで子どもに絵本を読んであげるのもいいでしょう。
しずかに恋人と食事をするのもいいでしょう。
ある人は省エネを、ある人は平和を、
ある人は世界のいろいろな場所で生きる人びとのことを思いながら。
プラグを抜くことは新たな世界の窓をひらくことです。
それは人間の自由と多様性を思いおこすことであり、
文明のもっと大きな可能性を発見する
プロセスであると私たちは考えます。
一人ひとりがそれぞれの考えを胸に、
ただ2時間、でんきを消すことで、
ゆるやかにつながって「くらやみのウェーブ」を
地球上にひろげていきませんか。

2008年、6月21日、夏至の日。よる8時から10時。
でんきを消して、スローな夜を。
100万人のキャンドルナイト。


上の文は「100万人のキャンドルナイト」のトップページhttp://www.candle-night.org/jp/)からの引用です

宗教やイデオロギー的なものでもなく、地球温暖化防止を声高に叫ぶものでもないようです

ただ、電気の明かりを消してみる
真っ暗で困るようならろうそくを点けてみる
そんな時間を提唱しているようです

普段の暮らしをしながらも、過剰な電飾の明かりにまみれた日常から少しだけ、自然の光だけで「過ごしてみる」。 1年のうちたった2時間、好きなろうそくの灯りをともしてみる。この時間をどういう風に過ごすのかも、みなさんのアイディア次第です。

くらやみのウェーブ」って意味分かりますか?
日本初の、この運動が世界に広がっていったら、
そう、私たちの星の表面に暗い帯がゆっくり、時差に合わせて動いていくのです
こんなことに参加できることを幸せに思います

コピペで安直に記事を作ってしまいましたが、面白そうですよ
ホームページを訪ねて、一緒に参加しましょうよ


ブログランキングに参加中<==あなたのクリックが一票に!ご協力お願いします

もう1つのランキング <==ついでに、こちらもクリックして応援してください
posted by ラテンでアロハな社長 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(1) | ラテンな日々 お気楽 極楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

【世界の窓】についてブログや通販での検索結果から見ると…
Excerpt: 世界の窓 をサーチエンジンで検索しマッシュアップした情報を集めてみると…
Weblog: 気になるワードを詳しく検索!
Tracked: 2008-06-08 00:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。